2022/02/12

塗七宝のデザインブローチ

今回からブログの方を新しくしました。(移転ぢゃないです。)

このブログはグ~ルグルのBloggerをお借りしていますが、利用者数が少ないと突然サービスを打ち切られる事もあり得ますので、その時はまたSeesaaブログを利用する事になりますが、Seesaaは相変わらずの重さと、一部の格安スマホからは見れない現象も発生してますので、グ~ルグルさんには頑張ってサービスを続けてもらいたいところです。


さてさて今回ご紹介のお品は、しば~らく作っていなかった塗七宝金具のブローチ10点で、全品色合いが綺麗なサンゴをセットして制作してみました。

これらの深海サンゴは採取量が無くなった事から益々希少になるばかりで、本ボケサンゴのように幻のサンゴになる日もそう遠くないでしょう。



【品番:BR07】

こちらは深海サンゴの6mm珠と5mm珠のくろねこブローチで、ブローチを横使いにすると、あら不思議、しっぽにリボンを纏ったクジラに変身!一つで二度可愛いお品です。

サンゴは「ヒ(クラック)」なしの一級珠です。

それと、なぜ画像の背景を黒色にしたんだろう?...笑

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。^o^)



【品番:BR10】

こちらは深海サンゴ7mm珠でピンクの一定色と透明感が綺麗なお品です。

蝶々の羽の両サイドにはダイアぢゃなくて^^;ガラス製のシンセティックが煌めいております。

お品の詳細はこちら



【品番:BR13】

こちらは深海サンゴ7mm珠で濃いピンク色のマーブル模様が可愛いお品ですが、距離をおいて見るとほぼ一定色に見える綺麗なお品です。

こちらもガラス製のシンセティックが煌めきを発しております。

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)



【品番:BR16】

こちらは深海サンゴ7mm珠の↑と同じようなマーブル模様が可愛いお品で、覗き込まないと分からない程度のものですが、珠の右下半分くらいに「ヒ(クラック)」が存在しています。

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)



【品番:BR18】

こちらは深海サンゴ7.4mm珠の白猫の透かしブローチで、深海サンゴ特有のマーブル模様がよりハッキリ出ていて光沢感も良いお品です。

猫ちゃんの目の部分にはガラス製のシンセティックがキラリと光っています。

お品の詳細はこちら



【品番:BR19】

こちらも↑と同じ7.4mm珠の猫ちゃんブローチです。

サンゴの色合いは↑のBR18と大差ないのですが、強いて言えばこちらが僅かに濃い色調をしています。

お品の詳細はこちら



【品番:BR21】

こちらは深海サンゴ8.6mm珠の大振りなブローチ(47x60mm)です。

またチェーンを通す金具も付いていますからペンダントとしてもご使用可能です。

サンゴ珠には半分より下側に若干の天然きずが有りますが、覗き込まないと分からない程度のものです。

お品の詳細はこちら(ありがとうございます。完売いたしました。)



【品番:BR22】

こちらは深海サンゴ8.8mm珠で↑の色違いのブローチです。

こちらはサンゴ珠の下半分に覗き込まないと分からない「ヒ(クラック)」があります。

あと「巻き」も若干ありますが、優しい色調が本当に綺麗なお品です。

お品の詳細はこちら



【品番:BR24】

こちらは深海サンゴ8.7mm珠のデザインブローチです。横80mmの長さです。(この金具はロングライフデザインで古くから販売されていますよ~。)

画像を見るとサンゴにはマーブル感がやや強く出ていますが、実際は綺麗な薄ピンク色をしています。これは「透き(透明感)」が強いサンゴに起こる現象です。

お品の詳細はこちら (ありがとうございます。完売いたしました。)



【品番:BR27】

こちらは深海サンゴ9mm珠のデザインブローチです。(金具は↑と一緒)

サンゴ珠の両サイドには「巻き」が出ていますが、見苦しいものではないのでご安心ください。(色は凄く綺麗です。)

お品の詳細はこちら



ホームページ

0 件のコメント:

コメントを投稿

玉菊(たまぎく)のかんざし2点Up

 今回ご紹介のお品は、匠の技がキラリと光る玉菊細工のかんざし2点です。 こちら2点共「ヒ(クラック)」の有る珠に細工をしてあるのですが、通常は極細の鋸歯の様な先端工具(手作りの先端工具)で螺旋状に溝を彫って、花びらを形成します、がっ、こちらの玉菊(たまぎく)は花びらの上部に縦方向...